こどもの木クリニック

こころの外来を開設しました。
詳しくはコチラをご覧ください。

 

トップページ»  医院設備

医院設備

レントゲン

レントゲンは気管支炎、肺炎など肺の病気、そしてさまざまな心臓の病気の診断に役立ちます。

 

心電図

心電図は、心臓の筋肉の変化、心臓の各部屋の変化、不整脈の診断に役立ちます。

 

超音波検査装置

お腹や心臓の病気がわかります。お腹の臓器、腎臓、肝臓、腸管、膀胱などの状態を検査できます。心臓の検査では、心臓の機能、弁の狭さや血液の漏れの状態、穴が開いていた場合は、その位置と大きさなどがわかります。

 

待合室

全体的に広い空間を意識した待合室になっています。
電車や恐竜のおもちゃ、本がたくさんおいてあります。

 

隔離室(2部屋)

感染症の時、他の患者さんと直接接触しないように別の部屋で診察します。

 

血球計測器

白血球、赤血球、白血球の種類が1分で計測できます。
貧血や感染症の時に診断の手助けになります。